シアリスのジェネリック医薬品タダリスのメリット

ED治療薬が登場してから、いろんなジェネリック医薬品が販売されるようになりました。
そのED治療薬のジェネリックと言うとほとんどがバイアグラのものです。
バイアグラのほうが知名度が高いため、ジェネリック医薬品でもそちらのほうがニーズが高いとされているからです。
しかし、バイアグラよりもレビトラやシアリスのほうが効果があると感じる男性も少なくありません。
それは医薬品の良し悪しと言うよりも個体差によるところが大きいです。
人それぞれ、医薬品の利き方には差があります。
そのなかで「バイアグラよりもシアリスが体質的に合っているためにそのジェネリック医薬品を利用したい」と考えている人も少なくありません。
そのような人にオススメなのがタダリスです。
これはほとんど見かけることのないシアリスのジェネリック医薬品なのです。
ジェネリック医薬品であるため、すべてシアリスとは若干の効果に違いがありますが、シアリスが体質に合っている人はタダリスでも合う可能性は他のED治療薬に比べれば遥かに高いでしょう。
このED治療薬の特徴は何と言っても持続時間が長いことです。
10mgと20mgの二種類がありますが、20mgの最長で36時間も効果が続くのです。
そのため、性交渉で長く楽しみたいと考えている人には最適です。
またシアリス同様に服用したからといって性的興奮を感じて勃起するわけではありません。
服用してしばらくたってから性的刺激を与えることで勃起するわけです。
つまり、36時間ずっと勃起し続けているわけではありません。
それがメリットでもあります。
服用してから効果を得るまで約3時間は必要とされています。
でも、3時間後に性交渉をするように計画を立てるのはパートナーの気持ちを考えれば難しいものです。
そのため、服用してから10時間後に性交渉する可能性もあるのです。
服用してから性交渉するまでの間、ずっと勃起していたら何かと不便ですし、相手や周囲の人々に知られたら恥ずかしいものです。
でも、シアリスとそのジェネリック医薬品であるタダリスは、性交渉したいときに勃起することができ、それ以外のときは普通の状態に留めておくこともできるのです。
つまり、デート前に服用しても、普通にデートすることができますし、いざ性交渉になるときはきちんと勃起することができます。
バイアグラなどでは、性交渉する時間に考慮して服用しなくてはいけないため、扱いが難しいのですが、このED治療薬は非常に簡単なのです。
このように状況に応じて切り替えができるのが、このED治療薬のメリットとなるわけです。
当然、シアリスに比べてタダリスはジェネリック医薬品である分だけ、安く入手し利用することができます。
利用しやすさと購入しやすさ、この2つの利便性から、タダリスを利用する男性は経済的に余裕のない若者から、持続性を求めている年配者まで幅広い男性から支持されているED治療薬なのです。

Comments are closed.